最新のレディースファッションをお届けします!

健康一口メモ

健康一口メモ  

  近年、健康について、これ程までに関心が高かった時代があったでしょうか、物や食材が豊かになった分、私達は健康を大きく疎外されてしまっているように思えてなりません。
 環境面について言えば、先ず大気汚染でしょう、工場やゴミ焼却などから排出されるダイオキシン、また車から排出される二酸化炭素等、確実に地球環境は悪化の方へ急速にたどっています。
 また、食品についても野菜等の農薬汚染、遺伝子組み替え商品、加工食品のさまざまな添加物等々、何一つとっても身体に良い訳がありません。
 今、健康な人であっても、さまざまな食品や水道水、大気等から摂取された有害物質は次第に体内に蓄積去れ、必ずやいつか身体に症状を出してくることでしょう。現代人は病気に対して、まさに一触即発の状態と言えるかも知れません。
 こういう時代だからこそ、新聞、雑誌等で健康記事が載ってない日などないのかも知れませんね。
 この一口メモは、私が目にした記事の中で、なるほどと納得させられるようなものを紹介していきたいと思います。

   健康のみなもとは食事、運動、睡眠

ニンニクの効用  

 ニンニクは、動脈硬化の進行を抑え、心臓病や脳卒中を予防する。ニンニクを食べている人は、ピロリ菌の感染が減り、胃ガンの発生リスクが約半分になったと報告されている。また、ニンニクの抽出液は、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持ち、老化によって低下する免疫力を活性化するそうである。
☆古代エジプトでは、ピラミッド建設に携わった人達にスタミナ源としてニンニクを与えたとか、またローマの戦士は出陣前に必ずニンニクを食べていたとか、日本でも戦国時代、忍者の秘伝食として大豆と味噌にニンニクを混ぜて忍者豆として利用していた。

納豆の効用  

 納豆は日本が生んだ最高の自然食品です。大豆はもっとも良質なタンパク質でできており、アミノ酸バランスに優れ、また、納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は血栓ができるのを防ぐ作用を持っていることで知られている。いわゆる心筋梗塞や脳梗塞の予防にも役だつ訳で、特に中高年者には納豆を食べるよう勧められる。
(但し、血栓ができるのを防ぐワルファリンという薬を服用している人は納豆を食べてはいけない)

きな粉ドリンク  

 二大栄養食品である大豆(きな粉)と牛乳を一緒にして飲む栄養満点のドリンクである。
牛乳を飲むと腹の調子がおかしくなる乳糖不耐症の人でも、きな粉ドリンクなら大丈夫、きな粉の中のレシチンの働きで抑えられるそうである。
それでも牛乳が飲めない人は味噌汁やお茶にきな粉を入れてもいいそうである。

カスピ海ヨーグルト  

カスピ海ヨーグルトに限らず、ヨーグルトの乳酸菌による整腸効果は良く知られていることですが、毎日手軽に自宅で作れて、毎日食べ続けられるカスピ海ヨーグルトは絶品です。
牛乳成分による栄養効果は勿論のこと、乳酸菌によるその効果は計り知れないものがあります。コーカサス地方ではこのヨーグルトによるお陰で、免疫力がアップされ、長生き村とも長寿村とも言われているそうです。通常食べてない人より10年は長生き出来ることでしょう。これは本当におすすめです。まだの方は是非、中途で止められた方はまた食べ始めてみて下さい。
詳しい効果は下記のページでご覧になって下さい。

http://www.shop-fujicco.com/caspia/wellness/wellness01.html

■がんについて
  現在、がん死亡者数は増え続けており、今や中高年層の死因のトップになっているそうです。2001年の日本のがん死亡者数は約3万人で、なくなっている方の3人に1人はがんであると云われています。臓器別に死亡者数を見ると男性は肺がん、胃がん、肝がんの順で、胃がんが横這いなのに対して、肺がん、肝がんは増加傾向を示しているそうです。
また、女性では胃がん、大腸がん、肺がんの順で、この内胃がんは減少傾向、大腸がん、肺がんは増加ないし横這い傾向を示しているそうです。
「がんの早期発見、早期治療」の原則は、医療技術の発展により、より楽な治療につながり、克服出きる可能性も高まってきました。がん検診の受診機会を逃さないよう、また生活の中で少しでも予防できる環境づくりにつとめ、下記の12ヶ条を実行していきましょう!

※がんを防ぐための12ヶ条
 ・バランスの取れた栄養を取る。
 ・毎日、変化のある食生活を
 ・食べ過ぎを避け、脂肪は控えめに
 ・お酒はほどほどに
 ・たばこは吸わないように
 ・食べ物から適量のビタミンと繊維質のものを多く取る
 ・塩辛いものは少なめに、あまり熱いものは冷ましてから
 ・焦げた部分は避ける
 ・かびの生えたものに注意
 ・日光に当たり過ぎない
 ・適度にスポーツをする
 ・体を清潔に

★この12ヶ条は、科学的根拠に基づいて、国のがん対策の一環として提唱されています。これらの条項を実行すれば、がんの約60%、中でも禁煙によって30%が防げるだろうと、がん専門家達は予測しているそうです。



a:1928 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 3.33
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional